いぬまさ裏日誌 - inumasaさんのエントリ

新しいオモチャ?

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-10-11 10:10

冬に備えて、新調したこたつ布団。本日、届きました。

冬場も節電がテーマなので、この冬はこたつを主体に暖房をしようかと。これまでは夏同様、エアコンに頼っていましたが、電気は夏より冬のほうが多く消費しますから。しかもエアコン暖房は、イマイチ暖かくないですし。

なのでリビングにこたつを置き、なるべくエアコンを使わないように心がけます。その他、各部屋は電気ストーブと重ね着で対応予定です。

 

 

 

 

宅急便が大きな布団の入った段ボールを届けれくれてから、小町がやけに反応して困りもの。「アンタのじゃないよ」とトレーナーが追い払いますが、まるでめげません。

仕方ないのでフリーにさせてみると、まずはかけ布団にアタック開始。ひとまずもぐり込んで暖かさのチェックから。どうやら気に入ってくれたようです。

続いてそのままさらに深くもぐり込んでからの、ホジホジ。マイクロファイバーの優しい手触りがウリなのですが、どうやら小町も気に入った様子。いつまでもほじくり回すので、引き離そうとすると「ウゥ〜」と唸る始末。

もちろん、そのまま退場です(笑)

 

イベント告知 

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2012-10-10 8:30

10月20,21日、山中湖にあるドッグリゾート・ワフにて、「&You」連動の初となるイベントが催されます。ぜひ、ご参加を!

詳細はこちらへ http://andyou-dog.com/woof1020


 

台場での収穫 

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2012-10-9 8:30

お台場ワンコ学園での収穫。といっても入手した訳じゃなく、良いものみっけという感じのアイテムを紹介します。

 

それが、ドイツ製ハンターというブランドのワンコグッズ。色々なアイテムがあるのですが、まず食い付いたのがトヨタのエスティマハイブリッドに搭載していた、キャリーバッグ。

担当者さんとの話に夢中で写真をこれしか撮れませんでしたが、バッグの下にアタッチメントが用意され、それがチャイルドシート固定用ステーにガッチリと装着でき、さらにバッグがワンタッチでこれまたガッチリ装着できる点。私たち的にはとても理想的なキャリーバッグの固定方法で、水平レベルの調整もしやすいのがポイント。こちらはトヨタからの販売になるとか。

 

 

さらにハンターブランドでは、水がこぼれないトレーだったり、寝心地の良さそうなベッドだったり、マットだったりと注目アイテムが豊富でした。

どれもクルマに簡単かつしっかりと固定できる、もしくはひっくり返らないような構造になっている点で、クルマ好きとしては嬉しい配慮があちこちに見受けられました。

 

ドイツというペット先進国ならではのアイテム群は、ドッグライフをより充実させてくれると思います。別に宣伝しているわけじゃありませんが、今後犬真としても注目したいブランドだということです。

 

お台場は暑かった・・・

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-10-8 9:30

トレーナーも書いてますが、土曜日はお台場ワンコ学園へ小町を連れて遊びに行きました。クルマ関係に興味があったので、後学のためと出かけた訳です。

ドッグランはおそらくあまり反応しないと思っていましたが、予想通り。何より全体的にテンションは低めだった小町。最大の原因は、思いのほか高かった気温でしょう。

10月とは思えない暑さで、風もあまり通らず不快でしたね。そのせいか、早々にダウンという感じ。

 

こちらは参考と思い写真を撮りまくっていましたけど、せっかくだから小町も入れて撮影してもごらんの通り。舌ベロが出まくりで、動きは緩慢でした(笑)

 

我々としてはトヨタ関係の人と有意義なお話ができたし、DNPさんの記念撮影をしてもらったりと楽しかったのですが、小町には迷惑だった様子。

帰宅してから、もう一度いつもの散歩コースへ繰り出し、機嫌を直してもらいました。

 

フレキシリード、導入♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-10-6 9:00

 

これまで伸縮(巻取)式のリードは否定派でしたが、ロングリードと使い分けることで広い公園などで小町を走り回らせるには向いていると思い、購入してみました。

モノはフレキシリードの8mコードタイプ。小型犬用サイズです。結構安くホームセンターに売っていたのが最大の決め手(笑)

 

とりあえず埼玉スタジアムに散歩にでかけ、まずは試してみることに。予想通りの使い勝手ですが、できればもう少し長さがあれば自由度があるかな、という感じ。

ただし、私たちはこれを通常の散歩には使いません。普段はクルマに積んでおき、こういった広い場所で遊ばせるときにだけ使用します。リードは長くなる程にワンコに自由度を与えますが、言い換えると長過ぎれば飼い主が、ワンコを制御する事はできません。ここがポイント。

 

これまでなぜ伸縮式を否定していたかというと、これを通常の街中で使う人が結構多くいることにあります。

人通りや自転車の通行量が少ない、幅の広い歩道がある、といった条件でもない限り、ロングリード状態での使用ははっきり言って迷惑です。ワンコがケガする元だし、通行人や自転車、ひいては自動車に迷惑をかける行為であり、賢明な飼い主なら避けるべきでしょう。

 

もちろんそれを理解し、狭い場所で短く固定して使っていたり、公園のようなところでのみ伸縮させて、もしくはロングリード状態で使うのは問題ありません。その使い分けができていない人が多いので、私たちはつい否定派になっていたということです。

犬を飼っている人は、飼っていない人(関心の無い人)のことを常に意識しないと、大きなトラブルやアクシデントにつながりかねません。

周囲の人がすべて犬好きじゃありませんから。それを、理解してもらいたいですね。

 

 

 

でっかいボール、買ってみた!

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-10-5 8:40

原因不明の立てない状態から何とか復帰した小町。本人は「何かあったの?」みたいな顔をして、今日も元気に走り回っています。

気圧の関係など原因は複数考えられますが、とにかく詳しい検査をしたわけじゃなく、したとしても原因究明できたか何ともいえません。ただ元気に回復しているので、今は良しとしましょう。

 

で、回復した小町に新しいオモチャをニトリで調達。ビーチボールはあっという間に終了したので、パンクしないでかいボール(クッションらしい)を与えてみました。

つかみはOK。もの凄く興味を見せて、でかいボールと格闘を始めました。しめしめと思っていたら、ものの5分くらいでもう飽きてしまう始末。う〜ん、これじゃなかったかなぁ。

 

SEV ランズS、登場!

カテゴリ : 
SEV
執筆 : 
inumasa 2012-10-4 9:20

犬真でもことあるごとにオススメしているSEV関連ですが、またしても新製品がリリースされます。それがこのSEV ランズSです。

基本的にクルマ用のアイテムなんですが、エンジンルームの前方にポンッと置くだけで、乗り味やエンジンフィーリングが向上するというモノ。

 

新しくSEV電子シャワー効果がクルマ全体に行き渡るのがミソで、まだ確認していませんが、同乗するワンコにもクルマ酔い対策等のメリットがあると予想できます。

 

近々、試してみてまたその効果等をお伝えしたいと思います。いつものことですが、こちらの製品をはじめSEV各種アイテムは同社ショールームで無料体感が可能です。ぜひ一度、ワンコ連れで遊びがてら確認してみてください。

 

台風一過のお散歩 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-10-1 9:10

 

 

私たちのところでは夜から未明にかけて暴風状態でしたが、大きな被害とかもなく無事に台風が通過してくれました。朝から晴れて爽やかだったのと、このままでは日中に気温が高まりそうなので、とりあえず小町を散歩へ連れ出す事に。

 

今日は初めて滑り台に挑戦。といっても、オヤツで釣って上り下りをさせただけ。こちらが期待したようには滑って遊ぶこともなく、いたって平凡に終了。

もっと、キャッキャしながら遊んでくれるかと思ったんですけどね。オヤツ欲しさによじ登るもすぐに足が滑ってしまうので諦め、滑り降りる楽しさを知ってもらおうと誘導しても、スタスタと歩いて下りてしまいます。

 

小町には関係ないでしょうが、ちょっとつまらない散歩になってしまいました(笑)

 

台風が来る前に 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-9-30 12:40

今日は夕方から台風の接近が予想されているので、午前中の早い時間帯から小町の散歩に出かけました。場所は健康福祉村。

久しぶりの場所に、小町は大興奮。匂い嗅ぎが顕著で、なかなか歩いてくれません。無理矢理引きずり回して、ある程度の距離を散歩しました。ただいま、帰宅してグッタリ状態です(笑)

 

思った以上に気温が高く、久々にバテ気味でしたが、給水を何度もさせながら、ホームコースのロングパターンくらいは歩いてもらったかな。

バテ気味だけど、池には鴨がたくさんいたりして、いつもと雰囲気が違うためかなんだかんだと頑張ってくれました。なるべく散歩はルーティンにならないよう意識してますが、それが大事なんだと再認識した感じ。

 

買い物も済ませあとは自宅にこもって台風一過を待つだけ。明日は用事もあるので、台風には早く通り過ぎてもらいたいものです。

 

ゲフゥ〜!!

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-9-29 11:15

暑い夏は少し歩いただけで気温にやられてへばっていた小町。過ごしやすくなってからは、思い出したかのようによく歩きます。ただ30分くらい経つと、さすがに足取りが重くなるような(笑)

 

で、そんな時はとっておきオヤツでカツを入れます。先日作ったささみジャーキーだと、食べたい気持ちが後押ししてくれるようで、ペースこそ最初よりは遅いですが何とか歩いてくれます。

 

途中で給水休憩をとったりするのですが、その際もしっかりコマンドを覚え(強化)させるため、オヤツが欠かせません。ま、あんまり食べさせてては元も子もないので、主食の量とバランスを考慮しています。

当の小町は、もちろん食べられればOK。いつも「くれくれ」状態です。

 

 

お友達にも会わないと 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-9-28 15:10

ここのところ歩くことに専念して、ホームコース外を散歩していた小町。たまには友達と触れあわないとダメだろうと、ホームコースにも繰り出しました。

最近はすっかりお友達が増えてきましたが、特に楽しそうに遊ぶ友達は比較的限られています。

 

ここで紹介するミックス犬のロッキー君は、そんな中で結構遊んでもらえます。遠くからお互いに認識しあうと、走りよってご挨拶。

テンションが似ているためか、何とか形になっているのが面白いですね。

 

どちらもじっとしないので、微妙に距離が開いているのはご愛嬌。飼い主さんにもたっぷり可愛がってもらい、満足そうな小町でした。

ささみジャーキー、作りました♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-9-27 7:50

 

これまでたまに作っていたけど、夏場はどうしても日持ちが悪くて敬遠していた「ささみジャーキー」作り。

気温が落ち着いてきたので、久しぶりに作ってみました。食い付きが良く、とっておきのオヤツでもあるので、レッスンのご褒美には最適です。

 

といっても冷凍保存していたささみを解凍し、適当なサイズに切って、オーブントースターでじっくりと焼くだけ。

いたって簡単ですが、作っている最中から小町は匂いに誘われソワソワ(笑)

 

ポイントは繊維の方向にそってそぎ切りにすること。ワンコ用なので味付けはナシ。そしてクッキングシートに等間隔で置いて、途中何度か焼き具合をチェックしながら弱めの火力で20〜30分間待つだけ。両面焼きができないなら、途中で引っくり返して焼き目を入れるといいでしょう。

保存性を求めるならなるべく長時間焼いて、柔らかな食感がいいなら軽く色づいたあたりでOK。しっかり焼けば冷蔵保存で1週間くらいは大丈夫。生っぽいと3日間かな。これはあくまで人間の感覚ですけどね。

 

前にも書きましたけど、これだけで人間が食べても美味しいし、無添加なのがメリット。低脂肪なのでダイエット対策にもオススメ。鳥アレルギーがない限り、おそらくほとんどワンコは喜んで食べてくれますよ。

 

秋めいてきました 

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2012-9-26 10:30

やっと気温が下がって過ごしやすくなってきました。そこで夏太りした小町をスリムにするため、早速公園散歩でたっぷりと歩いてもらうことに。

しばらく公園などでじっくりと歩かせる機会がなかったためか、小町はやる気満々。ほとんど休憩無しに45分間は歩き続けました。下が土や砂の所は気持ちよいのか、足の運びも綺麗で力強いですね。

 

ということで連日ロングの散歩を強制してますが、しっかり身体が引き締まっているのには驚かされます。それを羨ましそうに見ている人もいますが...。

  

で、写真を撮っていて思ったのが、カットのタイミング。ついこの前までは残暑厳しく、もう一度短めのサマーカットにするかと思ってましたが、いつも悩むのがそのローテーション。

これからどんどん涼しく(寒く)なって行くので、引っ張れるなら引っ張って秋冬バージョンにしたいところ。とはいえ、まだそこそこ気温は高い日もあるし、少し長めのサマーカットに早くすべきか...。

 

かなりモコモコしてきたので、そうなると汚れやすいのが難点。公園散歩など土の上では特に顕著です。またウチで良くあるのが短くしたら急に寒くなったりすること。先代の時からのパターンで、その都度寒そうに身体を丸めてしまうのも気の毒で・・・。

 

どうしようかなぁ。10月にはまた雑誌モデル仕事も入りそうだし、どこでカットすべきか、大いに悩みます。

 

ハンモックタイプも進化 

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2012-9-25 9:00

インターペットのメルセデスブースに展示されていたCクラスのステーションワゴンには、私たちがお手伝いした「&You」で検討されたアイテムが、装備されていました。

中でも注目だったのが、ラゲッジスペースやリアシートを覆うタイプのレザーカバー。クロスステッチの上質なカバーは、高級感はもちろんのこと、実用性も高い仕様になっていました。

なおファスナー等の金具はYKKさんが協力、簡単に脱着ができ固定も確実になっている点に、クオリティの高さを実感できましたね。

 

これはリアシートのハンモック式カバーですが、センター部に覗き窓があるほか、横もしっかり覆うことができるサイドカバーが装備されています。またこのカバーはファスナーで脱着もでき、必要ないときは外すことも可能。

特に、多頭飼いをしている飼い主さんには、スペースを十分に活用できていいと思います。適度な空間を得られますよ。

  

メルセデスの高級感に相応しい仕上がりであったのも、印象的ですね。理想は車種専用で用意されることかな。

 

カバーも便利そう!

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2012-9-24 11:10

昨日の続き。カングーのリアシートを覆うレザーのカバーです。ワンコと一緒にお出かけするには、嬉しい装備のひとつですね。

うちの小町はマルチーズなので、あまり抜け毛の心配がありません。たまに掃除機をかければ十分なので助かりますが、ほとんどの犬種だと抜け毛が悩みの種という飼い主さんも多いはず。クルマだけでなく家の中もでしょうが・・・。

 

こういったフルカバータイプだと汚れそのものが防げますし、何より抜け毛処理が楽ですね。さっと拭くだけでいいですから。ハンモックタイプの方がよりカバー力はありそうですけど、クレートを載せているならこれでOK。

 

ともあれ、こういったペットと共生できるクルマ用アイテムは大歓迎です。もっと充実して欲しいな、と思いますね。

 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113