• カテゴリ お知らせ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

いぬまさ裏日誌 - お知らせカテゴリのエントリ

首輪とリードについて 

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
masami 2011-7-9 11:41

こんにちは、犬真店長のmasamiです。
最近お散歩デビューをした小町ですが、初めての散歩から何度か外を歩くようになって、やっとお散歩らしく歩いてくれるようになりました。(笑)
まだ、外に出て間もないので左側を歩く練習はしていませんが、首輪やリードにも段々と慣れてきたようです。
 
そこで、今日はお散歩の必需品「首輪とリード」について、お話したいと思います。
昔は、首輪といえば革のベルトタイプのものでしたが、最近は「バックルタイプの首輪」や「ハーネスタイプ(胴輪)」など種類も様々あります。
一般には「首輪(バックルタイプやベルトタイプ、チョークカラーなど)」を使用している方が多いようですが、首の太い犬種などでは首輪だと抜けてしまうので「ハーネスタイプ」をお勧めしています。チョークカラーなどは、使い方を誤るとワンちゃんの体に負担をかけることもなるので、注意が必要です。(気管支虚脱など)
またバックルタイプの首輪は、力を加えるとバックルが外れてしまうこともあるので、こちらも注意が必要です。(なので、しつけ教室などでは、お散歩前に「バックルがしっかりしているか」を確認するのが当たり前になっています)


 
それだけでなく、首輪は毎日使うものなので、年を経るごとに必ず傷んできます。ワンちゃんの安全のためにも、数年に一度は傷んだ首輪を新しい首輪に交換してあげるようにしてくださいね。
 
次に、リードですが一般に多く使われているのが120cmの長さのもの(大型犬用などでは短いリードが主流だと思いますが・・・)、そして最近良く見かけるのが「伸縮リード」です。
伸縮リードは、便利だと思われている方も多いようですが、実はとっさのときにワンちゃんの行動を制御しにくかったり、注意を怠ると事故が多いので注意が必要なんです。(例えば、駐車場で車から降りるときに伸縮リードのロックをかけ忘れてワンちゃんひとりで飛び出し、他の車と接触したり、お散歩道で伸びたリードに自転車が突っ込んだりなどです・・・。)
 
どのお散歩用品も使い方を誤らなければ、楽しいお散歩の必需品です。
広い場所でもお散歩道でも、前方や後方などを常に意識して楽しいお散歩をしてくださいね。

ハイパークール 犬用

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2011-7-6 2:00

 

この前、お知らせしたクールコート等の概要ですが、こんな感じです。

商品名はハイパークールです。

 

コートはストレッチ素材とマジックテープ固定により、動きを妨げずにフィットさせることができるようです。使い方は人間用と同じで、一度水道水等(氷水じゃなくてもOK)にドボンとつけて2〜3分間ほど置いておき、その後水が滴らないように軽く絞るだけ。身体に触れる面を軽く拭いてあげれば準備完了。気化熱の原理で身体をクールダウンしてくれます。効果は使用状況によって5〜10時間とのことですが、効果が薄くなったらまた同じように水に付けるだけ。

 

コートもマットも、XSからXXLまで6種類のサイズからチョイスすることができます。お散歩用や競技系ワンコ、そして暑がりなワンコまで、幅広く使えると思います。全アイテム、屋外屋内を問わず使用可能です。洗濯等のメンテも簡単で、繰り返し使えるのがウリ!

現在本国アメリカでも品薄で、日本には少量しか入荷しません。気になる方は、ぜひ犬真へお問い合わせください。

 

 

こんなアイテム、見つけました!

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2011-7-2 17:20

アメリカ製のこのベスト、水道水等にジャブジャブっと付けてしばらく置いてから、水滴が垂れない程度に軽く絞って着用すると、ひんやりと身体をクールダウンしてくれるというアイテムです。効果は5〜10時間。効き目が薄れたら、また同じように処理すれば、何度でも復活します。

すでにこんなアイテムはたくさん世に出回ってますが、これは軍事用として開発され、各種スポーツの世界でも着用者が急増しているとか。F1ドライバーのF・アロンソやJ・バトンも愛用しています。見た目よりは薄手で、動きを妨げません。

 

で、注目したいのが犬用のコートやマット等々もラインアップされていること。犬真では、今後正式に取り扱っていく予定にしています。何せ電源も不要だし、耐久性も高く繰り返し使えるのは、実にエコですよね。節電対策としても使えます。

何せワンコに関しては先進国であるアメリカだけに、かなり期待できそうです。実際、ペット関連のアワードも受賞しているとのこと。さすがアメリカ、馬用も用意されています。

 

ひとまずはこちらのサイトをご覧ください。

ただいま本国でも爆発的に売れていて品薄だということですが、アジリティやディスクドッグなどの競技をされている方、暑くても散歩は欠かせないという方、留守番中などにエアコンを入れるかどうか悩んでいる方、これは注目できるでしょう!

 

はじめまして!

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2011-6-5 21:30

  はじめまして、犬真(いぬまさ)と申します。


ワンコを飼う事の素晴らしさは、その経験者にとって今さら説明がいらないでしょう。
ただし、愛犬と生活して行くにあたって問題が何も無いということは稀かもしれません。私たちも一飼い主です。でも順風満帆で楽しく過ごした時期ばかりではありませんでした。
今年1月、13年間生活を共にした愛犬が天国に旅立ちました。ペットロスなんて自分には関係ないだろう、とタカをくくってましたが、ガッツリ実感したことを告白します。もっと何かしてやれることがあったんじゃないか、彼女は幸せだっただろうか、苦しい思いや嫌なことが続いたんじゃないか、そんな風に考えたりもしました。

でも今はその傷も癒えて、また子犬を飼う事になりました。もちろんそれは、私たちの意志で決めた事です。

ワンコは人間ほど長く生きませんから、また最期を看取るのは覚悟の上です。でも、飼いたいのですから。ワンコが居る生活、それが我が家の基本なんです。

ちょっと暗い話題で申し訳ありません。ただこういった自分たちの経験から、何か新しい形態でペットライフのお手伝いができるんじゃないか、と決心して、この犬真をスタートさせます。
具体的にはしつけやケアを専門トレーナーが出張で行ったり、私たちがこれまで実際に使ってみて自身を持ってオススメできるアイテムの販売が、当面の業務内容です。

ワンコを取り巻く環境は変化していますし、学術的な新情報も続々更新されているのが現状です。例えば人間だと、かつて運動中に水分を摂るとバテるからダメ、うさぎ跳びは下半身強化に役立つ、など常識とされていたことが、今ではすべて逆説となっています。
これと同じような事がワンコにもたくさんある、というのが最近になってわかってきました。

では、それを確認して飼い主さんに伝えて行くにはどういう方法がいいのか、ということがキッカケでもあるんです。それには個別対応しかないし、メールを通じてのやりとり等だけではとても無理があります。
だから、個々の問題に直接トレーナーが対応して、少しずつだけどペット環境の向上、さらには飼い主さんのマナー向上を目指すべき、と考えます。

そのあたりは少しずつ、HPやブログで説明して行きたいと思います。
何はともあれ、よろしくお願いします。


PS:今の愛犬は写真のマルチーズ♀、小町(こまち)です。2ヶ月半のやんちゃ娘。こちらも成長記録と同時に色々な取り組みを、ブログネタにしようと思います。
 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Notice [PHP]: Only variables should be assigned by reference in file xoops_trust_path/modules/d3blog/include/filter/EntryFilter.class.php line 106
Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113