• カテゴリ コラム の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

いぬまさ裏日誌 - コラムカテゴリのエントリ

台風被害と同行避難

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-10-14 19:30

思っていたよりもずっと広いエリアで、甚大な被害が出てしまった台風19号。かなり事前から避難に関しては警報が出されていましたが、それでもこれだけの災害になってしまいました。本当にこれまでの経験や知識が役に立たない、想定外の災害が当たり前にやって来る時代になっちゃいましたね。今一度、防災に関しては考え方をリセットしないとダメだと強く感じています。

被害に遭われてしまった方々には、心からお見舞い申し上げます。大した事はできませんが、ペット絡みで何かお手伝いが出来るようでしたら、遠慮なく申し付けてください。

 

そして避難勧告等はかなり事前から頻繁にアナウンスされていたのが、今回の特徴だったとも思います。ただタイミングに関しては、果たしてどれが正しかったのか何とも難しいところ。行政にしてみても、出来るだけのことはしていたとは思いますし、地震のような突発的ではなかったことや前回の15号の反省もあってか、多少は初動体制が早かったようです。

とはいえ、十分だったかといえば、おそらくまだまだ足りない事が多いはず。多くの問題が議論とかされないままに災害が発生したと思うんで、無理もありません。ただ、これを一つの実例として、早急に対応や対策を取りまとめて欲しいと願います。

 

それから犬を飼っている人間からすると気になる点であったペットとの同行避難に関して。やっぱりと言うか、ほとんどNGだったことが証明されちゃいました。人命優先なのは無理もありませんが、悲しい現実を突きつけられた方も少なくなかったでしょう。

ここでそれを批判したりしても仕方ありません。逆にそれをキッカケとして同行避難ができる環境作り、態勢作りを行政を含めて動きたい、と強く思いました。まずは愛犬家の皆さんとそういったネットワークを作り、情報交換をして、そして具体的な施策に結びつけられたらいいな、と考えています。

犬真に何が出来るのかは正直分かりませんけども、少なくとも声を上げることはできるでしょう。まずはそこからスタートしてみたいなと思います。

 

VIPの愛したマルチーズ

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-10-3 19:45

先日、フランス元大統領ジャック・ルネ・シラクさんの訃報が届きました。私的には長くフランスの顔として認知してましたが、愛犬家だったことは知りませんでした。今のSNSを始めとする情報社会では、色々なエピソードがこういう際にニュースを多数発信しますが、そこで愛犬家としての一面があることを知ることに。

しかも愛犬はマルチーズだったというじゃありませんか! それ以外にも犬を飼っていたと思われるのですが、なぜかこの写真の愛犬スモウとの情報ばかり。ま、それはそれでいいんですけど、どこか嬉しくなっちゃいますね。

 

ただ写真を見るとマルチーズというよりプードルの血が濃いように思っちゃいました(笑) いや、別にケチをつける気にはなりませんけど、純粋にマルチーズらしく見えなくて♪

それにしてもスモウというネーミングから分かるように、大相撲のファンだったんですね。親日家とは聞いたことがありますけど、駐日大使に取り組み結果をリアルタイムでFAXさせていたとは、凄い熱心なファンだったんですね〜。

ともあれ、同氏のご冥福をお祈りします。

はい、10月です♪

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-10-1 20:16

昨日の流れから、当然ながら月が変わり今日から10月に。神無月ってやつですね♪ 

それにしても暑い10月です。しばらく暑さが続くみたい。朝晩はかなりマシだし、エアコンもすっかり稼働率が下がりましたけども。台風の影響とかもあるのかな〜。秋らしさはもう少し先になりそうです。

 

ワンコに関して言えば、俄然イベントが増える時期でもありますね。涼しくなって活動しやすいのが嬉しいかな。あちこちで色んな催しが開かれますよ。楽しみが広がるシーズンだとも言えるでしょう。

ウチもいろいろと考えてますが、手頃な場所とタイミングというのが難しいかも。関西方面とかも行きたいところですが、あまりまとまった休みが取れない現状もありますし。うまく噛み合うといいんですけど、ひとまずカレンダーと睨めっこしてます、はい。

10日間くらいフラフラできればいいんですけど、まず無理ですね♬

 

 

さあ9月も終わり

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-30 22:40

何だか夏のスタートが遅かったし、でもしっかり暑くなって、今月は台風がたくさんやって来て、そして10月になっちゃうんですね〜。小町がマラセチアで水遊びできなかったんで、どこか夏は不完全燃焼でした。

それを取り返すかのように、今月は特に後半は行事が多い予定。10/20に撮影会、そして10/22はマルフェス、そしてその次の週末はお泊りからの沼津でオフ会。マルフェスは多分仕事で行けませんが、小町単体では月中にトリミングもあり、ほぼほぼ週末の予定は埋まりかけてます。

 

後半に備えて準備したり、何より体調を整えて万全の態勢をとろうと思ってます。せっかくのお出掛けだったりしますから、目一杯楽しみたいですし♪

台風シーズンは終わってないし、季節の移り変わり時期にもなるんで飼い主も小町も体調を崩さないようにしないと!

気まぐれ散歩

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-26 22:38

朝晩は明確に涼しくなって来ましたが、昼間はまだまだ暑さがしっかり残っていますね。それでももう9月も後半。あとたった3ヶ月ほどで正月なんて、ホント実感が有りませんけども、とにかく時間の流れが一段と早く感じるお年頃♪

それは小町も一緒でしょうね。だからこそ、一緒に居る時間を多く取りたいし、遊んだり散歩したりをたっぷりできるといいんですが、生活に追われているとそれもままならず。

 

それでも飼い主二人して、どちらかでも時間をうまくやり繰りして散歩をこなしてます。もちろんそれが飼い主として当たり前の行動だし、自慢するようなことじゃないと思ってます。

例え小町が、その日その日で気まぐれに歩いたり歩かなかったりしても、ですよ♪ 飼い主都合によりそれが出来ない日もありますが、天気だったり時間調整が難しかったり、理由はそれぞれにあるものの、時間を自由に使える立場でない以上は仕方ありません。

そこはネガティブに考えず、もう少し長いスパンというか周期で物事を考えると良いかもしれませんね。ウチは現にそうしてますから♬

 

また台風接近

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-20 20:20

明日からまた3連休という方も多いと思いますが、何とも天気がよろしくない予報ですね。また台風がやって来るとか、3連休は雨が主体だとか。困ったもんです。

ウチは私が日曜日だけの休みなんで、これといって予定は立てていませんでしたが、天気が良ければ日曜日にひたち海浜公園へなどと漠然と考えていました。でも予報的には絶望的ですね〜。

 

何より週末なのに、小町をしっかり散歩させるのも難しいかもしれません。せっかくの休日なのに、残念ですよね。やっと涼しくなって、愛犬と出掛けやすい季節になったのに。

それに台風被害が大きかった千葉エリアには、またしても雨の打撃になりそうで悲しくなります。まだまだ復旧は完全じゃなく、不便な生活を強いられている人も多いのに、自然は容赦有りません。

 

犬税

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-19 18:16

消費税が頼みもしないのに10%となる我が国の話ではなく、スペインでのお話です。

スペイン北西部の都市サモラは、来年から犬の飼い主から税金を徴収する方針だとか。「犬税」の導入により、通りに残された犬のふんを片付ける費用などを捻出したい考え。徴収額は年間9ユーロ(約1060円)。もちろん、否定的な反応を示す市民もいるそうです。

市側では年間5〜9万ユーロの税収をこの犬税を課すことで見込んでいて、犬の散歩エリアの増設や、清掃費用、ふん処理袋の配布に充てる計画だそうです。

 

こういった犬税をすでに徴収している国はほかにもありますけど、我が国もある意味で必要なんじゃないかな、と正直想いますね。ふん害はまだ地方へ行く程顕著だし、例の同行避難などに関しても、そういった税収から前向きに自治体が対応してくれるならアリかな、と思ったりします。

ま、ウチではちゃんと後処理していると主張する人もいるでしょうが、有効に活用してくれる財源となるなら、プラスになるでしょう。またその程度のお金を出したがらないような人は先々犬を飼育していけなくなる可能性もあるから、捨て犬対策としても悪くないかな、などと思ったりして。

もちろん賛否はあるでしょうが、いかがでしょうかね?

台風被害

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-17 21:30

先日の台風15号による被害、予想以上にダメージが大きく深いものになっています。個人的には親戚や知人などでも長引く停電などで厳しい生活を余儀なくされ、いまだに通常には戻れないままというケースも珍しくない状況です。

ワンコを飼っているお宅でも、何かと不便で辛いこととお察しします。心からお見舞い申し上げます。

友人知人がブルーシートを持って駆けつけたりしているので、ウチとしても支援物資を手配して彼等に手渡したりしていますが、まだまだ復旧というまではほど遠い感じです。

以前お世話になったワンコOK宿は直接の被害こそ無かったものの、やはりライフラインの停滞によって不自由な生活が続いているようです。それでも近隣の年配世帯にレスキューへ回ったりと、自分たちのことは後回しにして地域ぐるみでの助け合いに奔走しているとか。

 

これまで災害といえば地震を主体に考えていた方も多いと思いますが、現在の日本は雨一つとってもかつてないレベルの雨量だったり、津波じゃなく高波の被害なども甚大になりつつあります。これまでの経験では判断できない災害が、日常で起きてしまうのです。

今回の台風被害でも結局は自宅避難が主になっていて、各々の自衛手段や備蓄状況などが大事になって来ると強く思いました。ワンコ飼いならドッグフードのストック、そして人間用も含め飲料水の確保、さらにはトイレシートなどもある程度は備蓄しておかないとなりません。

行政に不満不服は多いことと思いますけど、何より各自が色々と備えておく必要を痛感してます。他人任せにしていては、困窮するんだと肝に命じておきましょうね!

ペット同行避難に関して

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-13 21:25

この前の台風15号による被害を受けて、千葉市では一部ですけどペット同行避難が可能な避難所を開設したというニュースがありました。とはいえ、本日夕方で閉鎖になっているそうですけども。

短期間とはいえ、停電によってライフラインが止まって生活困難になっている時には、嬉しい話だと思います。こういう事例がまだごく少数でしかないのは悲しい現実ですが、今回の台風被害のようなケースは大地震や津波などよりも頻繁に、そしてどこでも起きうる事例でしょう。

それだけに、今後は自治体のそういった取り組みを本格的にするため、ペット飼育をしている住民は何らかの形で行動しないとダメなんだと痛感しました。

 

今回の千葉市の事例では、解説の情報がスムーズに伝達されたかどうかは不明です。何せ停電して携帯電話も不通になってしまうと、ネット情報も手に入りませんから。

また犬猫に限定したという点、そもそも停電時にそういった情報をどこから得られるのか、等々の批判めいたSNS投稿も多かったようです。分からなくもありませんね。

起きてしまってから、また外野からとやかくいうのは簡単ですが、これを教訓としてそれぞれの自治体に働きかけて行く必要があるのは、少なくとも多くの方に周知できたと思います。

 

繰り返しますが、災害発生時にペット同行避難が行える自治体はほんのわずかです。仮に自分の暮らしているエリアに有ったとしても、必ずしもそのエリアのペット飼育者全員が収容できるとは限りません。

そういうことを想定し、出来る対策や行動を自ら率先してやらなければいけない時代なのだと、肝に命じています。

今回も大好評!

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-12 21:00

この前のブドウ狩りでは、昨年に引き続き奈良県五條市からへるしーべっつサンがお土産を持って駆けつけてくれました。当然、特価の即売会も行ってくれて、参加してくれた犬友さんに大好評でしたよ♪

無添加のオヤツですからワンコの身体に良いモノばかり。加えてお魚系オヤツが人気でした。ただ今季はいい魚の入手があまりできなかったこともあり、去年よりはラインアップが少なめ。旬の魚を使ってオヤツを作る関係上、ラインアップが変動しちゃうのはやむを得ません。

 

良い素材に執着していること、そして対面販売を重視していること、これが犬真としては嬉しく思っている所です。薄利多売が基本となり製品を効率よく生産するのが優先されるこの業界にあって、こういうこだわりはぜひとも大事にしたいと思ってます。

良いモノが手に入らないなら作らない、つまり品質を落とすことを頑なに拒否するその姿勢を高く評価しています。ぜひ、一度HPをご覧になってください。

 

犬真のイベントで一度試食してみたいというなら、事前に連絡してもらえれば対応します。一番良いのは愛犬に食べてもらって、何なら飼い主さんも試食してみて、確かめてもらえればと思います。ウチでは、人が食べられないようなものをワンコには決して与えません。

https://gaf.thebase.in/

さてさてバタバタと準備に

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-7 22:30

明日の天気を昨日辺りからずっとチェックし続け、正直疲れちゃいましたね。どうやら台風接近が遅くなりそうなので、ブドウ狩りは開催することに。

今日も仕事だったんで、バタバタしながらまずはこの連絡を周知してもらい、それからクルマの燃料やらチェックして軽く洗車、そしてトレーナーも仕事だったから先に帰宅した私が小町の面倒を見て、明日の持ち物チェックをして、気付けばこんな時間。もう寝ますね(笑)

ムムムッ!?

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-9-3 21:38

次の日曜日、待望のブドウ狩りなんですけども、ここに来て週間天気での予報があまり芳しくないものに。何せ台風が発生してやって来るみたいで、直接の影響はさておき前線を刺激して雨が降りやすいとか何とか。ま、この時点で心配しても仕方ないですけども。

基本、犬真のイベントは雨にたたられたことがありません。終わり頃に雨が落ちて来たり、急な荒天で参加していた開催イベントそのものが繰り上げ終了に、というパターンはありましたけど、基本的に朝から雨で中止は一切無し。とはいえ、それには何の裏打ちもありませんけど(笑)

 

一応ブドウ狩りはブドウ棚の下で刈り取るので、多少の雨でも心配無用。そんな長時間じゃありませんし。さらにブドウ園は雨でも濡れない屋根の下のスベースも十分あります。

なので、多少の雨でも決行します。台風直撃とか災害級の雨じゃない限り、やる方向で考えていますよ♪ 能天気な犬真一家ですんで、あんまり心配はしていません。一応、こっそりとてるてる坊主は作りにかかってますけど♬

待望の夏期休暇

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-8-9 22:40

今日で一応、仕事は一段落。で、夏期休業です。あ、これは私のメイン仕事の話です。ただ8/12と8/17は単発的に現場が動くため、どこか歯抜け状態の連休。ま、その分は犬真仕事だったり、何より休養にあてようと思ってます。

何せここ連日の猛暑で、すっかり夏バテ。熱中症にならないだけマシだともいえますが、とにかく単なる疲労とは違う種類の疲弊を感じますね(笑) 

 

小町はマラセチアの状態が回復傾向とはいえ、まだプールはドクターストップが掛かったまま。なので公園散歩とか程度しかできません。しかもこの暑さですから、あまり長時間は外に居られませんので、運動不足が溜まる夏になっちゃってます。

飼い主としてはできるだけ一緒に遊ぶ時間を作ろうと思いますが、室内ドッグランとか連れて行っても対して期待した程走らないですからね〜。プールが一番なんですが、それもダメとなっては、カフェ巡りくらいかな。

 

あ、明日は遠方から遊びに来ているマル友さんと、ランチに行きますよ♪ 小町も、先方のマルチーズも、どちらかといえば食い気が優先だから、ワンコ的には素敵なランチタイムになることでしょう!!

台風が心配に...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-8-8 19:50

せっかくお盆休みに入ろうかというタイミングで、台風が次々やってくるのだとか。困ったもんですね〜。どうにもこればかりは神のみぞ知る、なんで祈るしかありません。

ウチは先日書いたように、これといって大きな予定は入れていませんが、ちょこちょこご会食やら飲み会やらの予定を入れつつあったんで、これも状況によっては日程変更を余儀なくされそう。

小町とは近場の公園や、プール遊びを充実させたいと思っていたのに、悪天候じゃどれも無理ですからね。身体を休めることは出来るかもしれませんが、家にこもりっぱなしのお盆休みも寂しいです。

 

何よりすでにお出掛けの予定を立てている人には、台風の進路や天気予報が気になって仕方ないでしょうね。交通機関に影響が出ちゃうと、行くに行けない、帰るに帰れない、という最悪の状況も予想できますから。まして出かけた先で台風被害にでも遭ったら超最悪ですし。

大きな被害なく、ス〜ッと通過してもらいたいものです。何で休みの時ばかり、天気が悪くなるのかな〜。意地悪な話ですね。

決まったのはいいことなのか...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-8-1 19:49

少し前にブログに書いた動物愛護法の改正案ですが、大方の予想通りに可決しています。ただ正直、疑問符が付くと個人的には思っています。

 

それは、生体販売の8週齢以上というルールが義務化されたのは良いとして、特定の犬種だけは例外措置が取られたこと。個人的には生体販売を何が何でも禁止とは考えていませんが、できれば生体販売を行う業者には厳密な資格が必要だと考えていて、そこには何も踏み込まない現状が残念です。さらに犬種ごとで差が出るのも納得できる説明が伺えません。利害関係がそこにはあるのかな、と疑っちゃいますね。

 

それから、なぜセットになるのかこれも納得行きませんが、生体販売する際のマイクロチップ装着義務化もどうなんでしょう。マイクロチップの理念は悪いことじゃありませんし、迷子になった時や災害で離ればなれになった時、少しでも役立てばいいのは理解できます。また飼育放棄等を防ぐために手段という面でも、現状ほかに対策しようがないので、これまた悪いことじゃありませんよね。

ただ、身体に異物を入れるという行為、そして健康被害への考慮が何とも不安です。獣医師サイドからは安全だという説が多いですけど、まったく問題ないわけじゃないのもまた事実。

 

そういうことを踏まえて、どれも納得できる説明がされているとは到底思えません。悪徳業者を排除するためには、もっと違う方法論が選択できるんじゃないかと。飼育放棄しちゃうような飼い主にももっと厳罰が適用されてしかるべきかとも。

いずれにせよ、諸手を上げて歓迎できるような法案には思えませんね。参議院選挙が落ち着いたら、こういう話題もまるで聞こえてこないのもどうか、と。つまらん政争のネタに、ペットを持ち上げて欲しくないですから。

 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Notice [PHP]: Only variables should be assigned by reference in file xoops_trust_path/modules/d3blog/include/filter/EntryFilter.class.php line 106
Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113