• カテゴリ コラム の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

いぬまさ裏日誌 - コラムカテゴリのエントリ

週末から悪天候が続くみたい

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-1-23 21:20

何だか日曜日あたりから、天気が不安定な予報ですね〜。暖冬でしたけど、ここに来てゆきの心配もあるとか。新年会オフなのに、困ったもんです。

とにかく雨の多い冬ですけど、いよいよ雪の心配もかと思うと頭が痛いな〜。オフ会だけじゃなく、仕事にも影響しちゃいますから。交通機関がマヒしたら、どうしようもありません。

 

ワンコはもう自宅待機しか無いでしょうね。こんな状況で無理に出掛けることはありませんし。

冬場はもっと晴が続くという印象なんですけど、これも温暖化の影響なんでしょうか。とにかく先が読めない日が続きそうです。雪の降るのが分かっているならそれなりに対処できますが、こんな予報だとね〜。気象予報士さんに文句を言いたいわけじゃありませんが、外れが続くとつい責任を追及したくなっちゃいます。

とにかく日曜日はチェーン規制とかさえ無ければ良いんですけど〜。祈りましょう!!

 

 

来週はプチマル新年会

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-1-17 23:00

1月最後の日曜日に、神奈川エリアにてマルチーズだけの新年会を開きます。犬真のお友だち限定なんで公開募集はしませんでした。そもそもマル友さん達とやりましょうか、という話になっていたので、そこはご了承ください。

ともあれ、犬真としても初行事ですね♪ イベント性はあまりなく、ここはもう楽しく遊んで来る予定(笑) オフ会ってそもそも、そんなもんでしょうから。

 

人間はもちろんですが、ワンコにも美味しいモノを出してくれるイタリアンのお店ですんで、今から楽しみです。かつて小町を虜にしたミートローフを、マル友さんにも実食してもらいたいと考えてます。

きっと小町も楽しみにしてくれているはず(笑) 

何が良いのか...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-1-14 21:20

小町に僧房弁閉鎖不全症が発覚してから、つい時間ができるとPCやスマホで色々と情報を集めるようになりました。起きてしまった以上、上手に付き合っていくのが一番だろうし、そのために情報収集をと思っているわけですが、調べる程に頭の中が白くなっていくというか、結局どうすればいいのか悩むばかり。

これ、心臓病に限った話じゃありませんよね。今は簡単に専門家の意見を調べられるのはいいんですけど、ある意見に対しては反対意見が付いてまわり、どうにも収拾がつかないのは本音です。

 

ある程度経験や学習して来た知識を織り交ぜながら最終的な判断をしていくしかないですが、例えば今回の僧房弁閉鎖不全に関しては、一般的なチェックシートなどに照らし合わせていくと、ほとんど小町の場合は当てはまりません。

心雑音の発覚、そしてエコー検査による弁の動きの悪さは確認済みなんで、いまさらこの病気じゃないとはとても思えませんが、チェックシートに書いてあるような内容はかなり症状が進行した場合の目安のようですね。

 

とりあえずはこれまでと同じようにしっかり運動、しっかり食事、しっかり睡眠、室温管理なども含めた住環境を整える、ということをより意識しようと思ってます。

サプリなども考えてますが、食事に関しては質の見直しも検討しています。良かれと思うことを、まずは与えていきたいですからね!

ほぼ完治に近いかな♪

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-1-10 20:00

誤嚥性肺炎の症状はほぼ見受けられなくなり、完治に近付いていることは間違いない小町です。はい、今日も元気一杯。食欲も心なしか増している感じで、おねだりがとても激しく熱いです(笑)

先だってお伝えしたように食事制限は、心臓のことも含め特に指示がありません。むしろ心臓のことを考えると、ちょっとウェイトを増やしても良いのではと言われてます。かつては心臓病といえば負担を減らすため、痩せ気味の方がいいと動物病院で説明されたものです。でも最近ではある程度体力をキープするためと、進行していけば自然に痩せやすくなることもあり、食欲が落ちてからだとなかなか増量も難しくなるから、あえて脂肪がある状態にしておくようにするのが最新医療からの見解です。

 

ま、それは現状でどうなのかは分かりません。もちろん我々がそれに意見するのもおかしいですし。ともあれ、制限は特にない状態ですから、しっかり運動、しっかり食事、体重は少し位は増えても良しとしよう、と思っています。あくまで少し位で♪

ここの所、かなりよく歩くせいもあり、結構ウェストなどは素敵なクビレが出来ている小町。筋肉量も増えています。当面はこれを保てるのが課題ですね。何より年間通して安定した運動量が確保できるといいんですけど。一番難しいのはここかもしれません。

う〜ん...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-1-8 20:15

小町の嘔吐きの要因は、どうやら誤嚥性肺炎でした。やはり胃液を気管に逆流させちゃったことで気管の一部に炎症が起きていて、それがレントゲンにもはっきり白い影となって現れているそうです。加えて血液中の白血球の数値が平常値であることで、細菌性の肺炎ではないことを裏付けているのだとか。

ある意味、うちのトレーナーが睨んだ症状だったといえますね。別にそれを自慢したいのでなく、ただ納得行く結果である意味一安心。1週間ほど炎症を抑える抗生物質、気道を拡張させる薬を投与となりました。

 

で、もう一つの心配となった心臓ですが、残念ながら僧房弁閉鎖不全症を発症しているそうです。程度は軽いので、特に投薬や具体的な制限は今の所ありません。あまりダッシュさせたりを続けさせたりしないこと、つまり過度な運動は短めに切り上げましょう、という程度。

当面、超ロング散歩や食事などは質も量も変えず、これまでと同様に継続していきます。水泳とかは短めに、あまり長時間は避けるようにしていこうかと。

 

来るべくしてやってきた疾患ですが、マルチーズには多く見られるものだし、ある意味覚悟はしてました。逆に肺炎になったことで、それが発覚したのがラッキーだったと考えるようにしています。

夏から秋にかけても病院へは行ってましたし、その時に聴診器をあてた先生も雑音を指摘しませんでしたから、まだそれほど発症してからは間がないんでしょう。嬉しいことじゃありませんが、早い段階で把握できたので良しとしています。

さすがに9歳に近付いて出るものが出ちゃいましたね〜。う〜ん、残念。でもそれならそれで対策を考えつつ、今まで通りの生活をキープしていこうと思います。

小町、最大のピンチか...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2020-1-7 19:30

今朝4時半頃、変な鳴き声を発した小町に驚いて飛び起きました。慌ててケージを見ると吐きそうなアクションでちょっと苦しそうにしている小町が。すぐに扉を開けるとヨタヨタと自分で出ようとしかけましたが、うまく歩けない様子。抱きかかえるように外へ出しましたが、脱力感がすごく横にするしかありませんでした。

その直後に少し痙攣を起こし、悲鳴を何度かあげて失禁。その後ほどなく落ち着いたけど、今度はまた嘔吐きが止まらず、2回ほど胃液を吐きました。これはよく空腹時に出るものと一緒。しかしながら嘔吐きはその後も続き、落ち着いたのは1時間後くらいでした。

 

先代さくらは水頭症からの引きつけというかてんかんのような発作を起こし、その際にはかなり身体が硬直していた記憶が鮮明です。今回の小町の症例では、そういった硬直はなく、むしろ力が入らない脱力のパターン。

そんな経緯から脳神経系というよりは、嘔吐きからの誤嚥で炎症を起こしてたのかとも思いますが、素人判断をしていても仕方ありません。

まずは近所のかかりつけ動物病院へ。症状や経緯を伝え、ひとまず吐き気を抑えるための注射をしてもらいました。ここで気になったのは嘔吐きがましになったけど止まらないこと、それて呼吸の早さです。

 

今日はそのまま帰宅して様子を見ながら、嘔吐きの状態や呼吸回数の変化をチェックしてます。時間の経過とともにそれぞれマシになってますが、このブログを書いている時点でもまだ解消とは行かない様子。

食欲は、ありますね(笑) ちょっと食べさてはいますが、量も回数も抑えてます。さすがに元気がなかったですけど、それも徐々に回復傾向。

先生も元気の無さ、そして呼吸の早さを心配してました。ちょっと心音にも雑音が混じっているというのが気がかりです。まずは明日再診して、必要なら精密検査もと考えてます。

 

昨日、元気で何よりと書いていたのに、まさかのピンチ。ま、病気の発症なんていつも突然ですから、それは仕方ないでしょう。大きな問題がないかどうかを、まずは調べていくしかありませんね。

シニアになっている小町ですから、何が起きても不思議はありません。覚悟はしてますが、できれば突発性であって欲しいもんです。頑張ってくれ〜、小町!!

クリスマス〜♪

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-23 21:00

ウチは毎度、一般的なイベント事には疎いので、クリスマスといっても特別なことは何もありません。クリスマスツリーも飾り付けも、一切無し(笑)

世間ではここに来てかなりクリスマスモードが加熱しているようですけど、我が家は冷めたまま。ま、スーパーとかに行くとチキンがやたら目についたり、場合によってはお得だったりもするんで、そういうモノは買いますけど♪

 

冷めた話ついででいえば、ワンコにとってもクリスマスは別にいつもの日と変わりはないものです。いつもは帰宅の遅いパパさんが早目に帰って来るとか、家族全員で美味しいモノを食べてるからおこぼれをもらえたり、多少のメリットはあるかもですが、犬目線ではそうたいして違いがないでしょう。

あまりケチを付けると怒られちゃいそうですけど、イベントで浮かれてワンコに注意が行かず、ケガさせちゃった事例とかもままあります。お正月もそうですが、アルコールも振る舞われやすいこの季節、ちょっとした不注意が悲しい事故につながらないように、という警鐘だと思ってください。

聖夜は静かに、ワンコと一緒の時間というのが愛犬には嬉しいと思いますよ♪

寒かったけど充実〜♥

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-21 22:30

予定通り、葛西臨海公園でお散歩レッスン、からのバルカでのランチを堪能♪ 充実の土曜日でした。

ちょっと予想以上に曇って風もあり寒かったけど、りりと、るると、小町のマルチーズ3頭で楽しくお散歩して来ました。飼い主達は寒さにめげ気味でしたが、ワンコ達は至って元気。しっかりたっぷり歩くことが出来ました。

やはり芝生や砂浜で歩かせると、テンションも高いようです。いつもと違う環境で、思い切りストレス発散というのはアリですもんね♬

 

ちなみに小町は出発前、そして思った以上に早く到着したので、先に公園を歩き回ってます。延べ2時間コース、7000歩と頑張ってくれました。楽しく歩いて、お友だちとも交流して、後半は少し疲れも見えて来たんですが、それくらいの方がカフェで静かです(笑)

 

カフェではウマウマを3頭でシェア♪ 満足度は高かったようです。

明日はお散歩レッスン

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-20 19:00

明日は年内最後のお散歩レッスンで、葛西臨海公園へ行く予定です。ついでに小町のお散歩もしっかりやって来るつもり♪ あまり寒すぎないのがベターですね〜。

レッスンというよりお散歩会に近い内容の予定で、ゆる〜く、でもポイントを抑えてしっかりレクチャーする予定です。トレーナーが!!

 

今年も残り僅かとなって来て、バタバタと忙しない時期です。予定が埋まりつつあるんで、しつけやケアのご相談は、できるだけお早めにお願いしますね!! あ、年始も同様です。

イベント事やお出掛けなども多いシーズンでもあります。ワンコは普段と違うバタバタにナーバスになりがち。楽しいことばかりならいいんですけど、パニックから逃走したりして、ケガなどのトラブルを起こさないように、飼い主さんはゆとりを持って行動してくださいね!

 

 

 

 

昼間が寒い

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-19 22:50

毎日寒いんですが、今日は午前中が特に寒く感じました。かなり雲が厚く、時折雨がパラツくような嫌な天気でしたけど、加えて寒さが堪えましたね。外仕事の辛い所です。身体を動かしていると今度は汗ばんで、これが冷えると一層寒い! 体調を崩す要因は、ほぼこれですね。

午後になってもあまり状況は変わらずでした。もっと冷え込みが強いならそれなりの格好をするんですが、朝晩はまだそれほど強烈な寒さにならないんで、中途半端かな〜。

 

暖かい食事でもしっかり摂れればいいんですが、近くにいい店がなくてスーパーのイートインやらで済ませたり、仕出し系弁当なんで熱々とは無縁。あえて熱々の食べ物をとなると、カップ麺ばかりになっちゃうし、食事面でもあまり良いことがありません。

そういう食生活は、体調に悪影響しか与えませんからね〜。冷静に分析すると何だか身体に悪いことを重ねているようで、ちょっと嫌になります。

こういう悪循環は、ワンコも同じです。環境と食事は、ちゃんと考慮すべきだと痛感しますよ!

 

小町はといえば、暖かい部屋でそれなりに工夫した食事を与え、適度に運動し、至れり尽くせりのはず(笑) 帰宅して元気そうにしているのを見ると、ちょっと羨ましかったりして♪

今日の小町は、寒さの中であまりやる気を見せなかったそうです。散歩へ出られただけでもラッキーだったのに、あまり歩かないんじゃもったいないような。ただ距離は短めですが、適度なダッシュと後ろ足シャッシャ運動が多かったんで、筋トレ効果はあったとか(笑)

クルマで出掛ける際には

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-18 20:17

数日前ですが、高速道路のパーキングエリアで連れていたワンコが本線上に逃げ出し、それを追いかけた飼い主さん共々、クルマに轢かれてしまって死亡するという痛ましい事故がありました。

愛犬を追いかけた飼い主さんの気持ちも分かりますが、高速道路上は普段以上に猛スピードのクルマが走っているわけで、訓練していない人には距離感や接近速度及びそれに要する時間の感覚が甘いため、気付いた時には遅かったということになるのはある意味で当然。まして犬を追いかけながらじゃ、意識がそちらへ集中しているので余計に危険です。

 

起こるべくして起きた悲しい事故な訳ですけど、ここでまず問題なのが、愛犬がクルマから飛び出してしまったことです。それがなければ、こんなことにはならなかったわけですから。クルマの中でどういうような状態にしていたのか、ドアを開ける時にリード等はしっかりしていなかったのか、等々の不手際があったことが予想されます。

仮にそこはちゃんとキャリーに入れて下ろす際にもリードを付けていたとしても、ひょんなことでリードが外れたり(ちゃんとフックが掛かっていなかったり等)した、またはリードを離してしまったのかもしれません。そもそもまったくフリーだったのかもしれません。それらの情報が無いんでこのケースを不注意では簡単に片付けられませんけど、いずれにせよ愛犬が手元を離れて逃げ出すように走って行ってしまったのは事実。

 

この事例で亡くなった方の批判をする気はありません。ただし、悲惨な事故から学ぶ点があるといえます。私たちのように犬を飼っている人間で、クルマ移動は多数派だと思います。なので、愛犬をクルマでどう移動させるのかを、今一度見直すことが大事になりますね。

クルマの中では固定したクレートやキャリーに愛犬を入れること。そしてクルマから下ろす時は、まずリードをしっかりつないでそれを飼い主さんの手にしっかり握り、もしくはリードを付けた上でしっかり抱きかかえ、けしてフリー状態で乗車下車させない習慣を徹底しましょう。

ワンコは見知らぬ場所とかで思わずパニックになったりしても不思議の無い生き物です。人間のように高速道路のパーキングや、お店等々の駐車場だと認識はしません。不断行き慣れていない場所では不安になったりしても当たり前。結果、パニック状態から走り出すということも十分に考えられます。

 

間違ってもしつけが行き届いているなどと過信しないで、先述の手順を遵守することが肝要だと思います。愛犬を守れるのは飼い主さん、そして守らなくてはいけないのが飼い主さんの役割ですので!!

 

さてやっと休みが来ます!

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-14 21:41

メインの仕事はただ今、ピークをしっかり迎えつつあるため、とてもハードな日が続いてます。正直、ヘロヘロ。風邪は何とか持ち直しているものの、完治にはいたらず。どうにも厳しい日々が続いてますが、とりあえず明日は休み。しっかり休息を取ろうと思います。

小さい用事をこなす以外は、小町の散歩がメインになりますね。公園はあまり連れて行けてないから、明日はどこかしら広い公園でタップリ歩いてもらう予定です。

 

本音ではゆっくりどこにも出掛けず寝ていたいものですが、犬を飼っている以上そうもいきません。早目に散歩を楽しみ、午後昼寝というパターンでしょうね♪

ちなみにそこそこ暖かかったせいか、今日の小町はあまりやる気を見せないまま終了。やはり温度計に連動しているみたい(笑) 暖かいとダレダレ、寒いとガンガン歩きますよ!!

日が短いです!

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-12 19:30

日が傾き出すとあっという間に暗くなる感じで、時計を見てもまだ4時台後半だったりして驚かされます。まもなく冬至になるわけですから当たり前なんですが、暗くなるのがホント早いですね!

日が短いと損した気分になるのは昔から変わりません。皆さん、いかがでしょ?

 

それもあってか、薄暗いタイミングから真っ暗になっても、ワンコ連れで散歩している人が多いです。昨今、LED電飾のリードやカラー、アクセントなどを使っている人、目立ちやすい配色や反射素材が縫い付けられたウェアを着ている、もしくは着させているケースは、以前より格段に増えました。

でも、相変わらず灯火類ゼロ、人もワンコも黒っぽい服装なんてケースも、残念ながらまだ見受けられますね〜。今日も黒のトイプーを連れている女性の飼い主さんが、真っ黒ないでたちて颯爽と散歩してました。ホント近くづくまで気付かない程、闇に溶け込んでましたよ(笑)

 

クルマで移動することの多い私には、反射素材や自ら発光するアイテム装備が、遠くからでも視認しやすくて、早目に存在に気付けます。あとは、明るい上着を着用してくれても、気付きやすいですね。

昨日なんて、黒っぽいチワワかポメラニアンだと思うんですが、先に歩いている飼い主さんがリードを付けて別のワンコを連れている後ろから、ノーリードでスタスタと追走してました。歩道での話です。

あれじゃ後ろから来る自転車などに轢かれちゃいますよ...。そんな意識、ないんでしょうかね〜。1頭はリード付き、もう1頭はノーリード。多分後ろの仔はおとなしいんでしょうが、危ないし何よりマナー違反。困ったもんです。

 

ともあれ、暗がりでの散歩ではできるだけ目立つことを意識してください。発光するリード、カラー、洋服、なんでもいいです。反射素材が入っているモノでもいいです。飼い主さんも同様で、何もないなら懐中電灯くらいは携帯して欲しいです。

ワンコと自分を守るため、なんで意識して欲しいと強く思います。

 

何だか寒い日が続きます

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-11 19:40

今日も天気予報ほどには天気はよろしくなくて、ずっと曇りが続いてました。多少陽射しが出たり、午後からは少し空気が暖かくなりましたが、日陰で風の通り道に居て仕事していたら十分寒かったです(笑)

強烈な寒さとはいかないものの、ここ数日は天気予報に裏切られて薄着で失敗。ガンガン身体を動かせばマシですけど、そうなると汗ばんでしばらくすると汗冷え。外仕事はそれが辛いですね。

 

小町はといえば、寒い分だけ元気良く走り回っています。トレーナーが散歩へ連れ出してくれてますが、安定して1時間オーバー。今日も1時間20分コースだとか。朝晩、特に食事前はちょっとプルプルしたりするけど、それ以外では絶好調!!

飼い主は気温の変動に振り回されてますけど、小町は全然へっちゃら。もちろん助かりますし、元気なのはもう全然ウェルカム♬ ちと羨ましいです。

 

今週はあまり寒くないという予報はしばらく続きようですが、微調整できるようにしておかないと不安になりますね。本格的な冬の寒さにはまだ身体が対応しきれないでしょう。

そんなことを考えつつ、今日も天気予報と睨めっこ。明日こそは暖かくなるのかな〜?

さて寒くなるとか...

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2019-12-6 20:39

明日はまたまた雨予報で、場合によっては白いものが混じるかも、などという天気予報です。年末年始頃の寒さなんだとか。嫌ですね〜。

雨になっちゃうと散歩も出来ないし、何より寒さに震えそう。多分小町はそれでも喜んで出掛けそうですが、飼い主側がすでに腰が引けてます(笑) 天気が回復する日曜日に、たっぷり歩かせる方向ですでに飼い主間では密約済み。

 

ということで、できるだけ自宅待機で済むように段取り中です。買い物やら用事も済ませておきました。そんなことしてると、何だ対したことないじゃん、というパターンになりがちですけど、一応最低の状況も加味しておかないと♪

日曜日は少し遠い公園でも行きたいな、と考えてます。ここ最近はあまり公園へ連れて行ってあげてないもんで。晴れた冬空の下で、公園をいっぱい歩きたいよね、小町!

 

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Notice [PHP]: Only variables should be assigned by reference in file xoops_trust_path/modules/d3blog/include/filter/EntryFilter.class.php line 106
Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113