いぬまさ裏日誌 - inumasaさんのエントリ

あえて、今日

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2017-3-12 11:35

昨日は触れないようにしましたが、東日本大震災の発生から6年が経過しました。都度書いているとは思うのですが、我が家では小さい被害すらもありませんでした。被災者の方々には、今でもどこか申し訳ない気持ちが残っています。もちろん、私ごときに何か出来るとは思いませんが、できる限りの復興支援はしてきたつもりです。

6年経過で感じるのは、メディア等で取り扱われる震災ネタそのものが、薄くなって来たということ。SNSでもそれには特に触れない投稿が多く感じられました。流れる年月は記憶を薄らげてしまうものですけど、何か少し寂しくも感じます。そう感じたので、あえて昨日じゃなく今日、それに触れてみました。

過去を振り返ってばかりじゃ前に進まないのは分かりますけど、忘れた方がいい出来事とそうじゃない出来事を一緒には出来ませんよね。

 

何が言いたいかというと、本来やるべき事をやらないといけない国や行政、東電をはじめとする企業などが、あえて人々の記憶を薄らげようと作為的に動いているように思ってしまう事です。そして、まんまとその風潮に乗ってしまっているような直接被害を被っていない多くの国民の意識が、とても情けなく悲しいことだということです。

我々のような立場の人間も、いつどこでどんな災害に見舞われるか分かりません。それが明日、急にやって来る事も不思議ではない現実を、忘れてはいけないと思います。

 

小町はその震災から、約1週間後に生まれて来ました。母犬のお腹の中で地震を経験したのかな、などと思います。おそらく何も記憶に刻まれてはいないことでしょう。ウチに来てからそれほど大きな地震や災害に直面した事もありませんし、少しくらい揺れても動じません。雷の激しい時はオドオドしますけどね(笑)

ともあれ、いつ何時にどんな災害があっても、家族全員でしっかり行動できるようにはしておくつもりです。備えがどうこう、避難方法が云々、ではなくて、基本的な心構えが大事だと思います。

そしてデマや流布される作為的な情報に惑わされないよう、家族を守っていきたいと考えています。昨日も仕事場で全員黙祷を捧げました。その気持ちをこれからも大事にしたいと思います。

日差しがある割に寒かったですが...

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-11 23:01

家の中に居ると太陽の暖かさを実感できるのですが、いざ外出してみると思ったより気温は低く風も冷たい一日。

ま、モケモケの小町にはちょうどいい感じらしく、今日もマッタリと1時間半くらいは近所をウロウロしてきたそうです。運動量は思った程じゃないはずですが、満足感があったせいか午後はイビキをかいて寝言をいいながら爆睡だったとか(笑)

 

ま、疲れる原因は足先シャンプーの影響も大。トレーナーがしっかり入念に洗っているので、小町にはストレスも多いんでしょう。ガウガウ、ウーウー唸る事もしばしば。そんなこんなで疲れたんだと思います。

 

こちらとしてもストレスを与えたくはないんですが、汚れが酷いままで家の中をウロウロされても困りますしね。小町には気の毒ですけど、こればかりは仕方ありません。

春も近付いて来て、汚れやすいシーズンもそろそろ終わるので、次にカットしちゃえばだいぶ楽になるはず。お互いに♪

悲劇

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2017-3-10 21:20

乳幼児が祖父母の家で飼育されていた犬に噛まれ、死亡するという事件が報道されてました。何とも痛ましい事件ですね。

犬の種類はゴールデンレトリバーで、4歳の雄とのこと。ハイハイができるようになった赤ちゃんに何を刺激されたのか、祖父母宅の愛犬がこのような悲しい出来事を起こしてしまいました。この犬は、通常室内でフリーにされていたそうです。

 

詳しい事を知りませんから、誰が悪いなどと言う気はありません。祖父母宅へ預けた両親にしてみたら、信じられないような出来事でしょう。初めて預けたわけじゃなかったそうだし、それまでも犬は室内でフリーにされていて、何も問題などなかったはず。

ともあれ、なぜこのような事が起きてしまったのでしょうか。もちろんしつけとか色々な要素が絡む事のは間違いありません。正確な事が判明しないと何ともいえませんが、加害者は犬ですので、おそらく詳細が判明する事はないでしょうね。

 

少し考えさせられる事件として、記憶に残りそうです。

モケモケ小町、カットまで1週間弱

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-9 8:20

 

今日も昼間の暖かい時間帯を選んで散歩を楽しんで来た小町です。モケモケ度合いはもちろん増して来てますよ♬

まだまだ朝晩は寒いから、小町としては何も問題ないようですが、汚れるたびに手先足先を洗わなきゃだめだし、ブラッシングも時間が掛かるし、飼い主には面倒な日々が続きますけど、それももう来週まで!

 

カットの予約を入れて、こざっぱりするのを今からカウントダウン。本人には迷惑でしょうが、これで飼い主としては楽になるはず(笑)

今年も近付いて来ました!

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
inumasa 2017-3-8 9:00

今年も春に開催となるインターペット。もう1ヶ月を切りました。

会場は昨年同様、東京ビッグサイトとなります。犬真も出展こそしませんが、もちろん会場へは足を運びます。例年は業者デーを主体に行ってましたけど、今年は金曜日に行こうかと。土日は別の予定があるので、多分行きません(笑)

 

見所の多いショーですし、お土産もたくさんゲットできるし、何より小町を連れてゆっくり見学&散歩までできちゃいます♬ 割引チケットの申し込みもありますので、一度サイトをご覧ください。

www.interpets.jp/public/index.html

調子が良いとどれくらい歩くのかな?

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-7 7:30

日曜日の散歩では滅多にない2時間コースを達成した小町ですが、正直飼い主が止めなければまだフラフラしていそうでした(笑) 多少抱っこ状態の時間があったし、臭い嗅ぎ主体で歩みが遅い時間帯もありましたけど、驚くくらいに十分な距離と時間になりましたね。

ま、急にあまりいつもと違う距離や時間を歩かせるのも、心配があるのは本音です。もうじき6歳の小町はまだまだ元気ですけど、元々1歳になる際にパテラ手術を両足でしてますし、その際に若干ながら股関節の形成不全も指摘され、左右差があるのも判っていますので、急激な運動量増加は多分マイナスに作用しかねません。

 

だからこそ、じっくりと筋力アップを意識して、体重増加にも目を光らせています。この冬は運動不足気味だったし、ついオヤツとかあげ過ぎちゃってお肉も付いちゃいましたけど...。

最近は室内トレーニングがかなり頻度を高めた分、良い感じで筋肉は付いているように思います。そして散歩が頻繁じゃなかった分、たまにゆっくりのんびりと歩かせると飽きないみたいですね。

日曜日はトレーナーがレッスンで不在だったので私と小町の二人きりでしたが、それにしてはビックリする程歩いたのですけど、そういう理由があるのではないかと推察してます。

 

ともあれ、元気に歩くのは良い事です。小型犬はそんなに歩かせないでいいと言う獣医さんや、トレーナーなど犬関係者もいるようですが、犬真としてはそれには納得していません。良く運動して、質の高い食事をしっかり摂取、そして睡眠時間もタップリが理想だと思いますし、それを支持する獣医師さんの意見を信じています。

 

 

上り坂をヨイショヨイショと♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-6 8:00

昨日の散歩シーンから。かなりキツい勾配の登り坂を、えっちらおっちら上る小町です。

こういう場所では、意図的に登り坂を歩かせますよ。狙いはもちろん、後ろ足の筋力アップ。平地の何倍も負荷が掛かりますから、普段使わない後ろ足の筋肉に刺激を与えるわけです。あんまりピョンピョンと登っちゃうと要らぬ負荷が掛かっちゃいますので、ゆっくり登らせるのがポイント。

 

反対に下りはあまり歩かせたり、まして走らせたりしません。これまた過剰に前足に負荷が掛かるのと、いきおいがついて転んだりしてケガしちゃったら元も子もありませんので。

でも目を離すと、階段とかでも勢い良く降りて行っちゃったりするんですよね〜。階段はまた坂道とは違った負荷が腰や背中、股関節とかに掛かるので、あまり段差の高い所は上り下りに限らずオススメしません。足の短いウチの小町や、ましてダックスやコーギーなんかは要注意です。

さあ、出発〜♪

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-5 10:34

 

ゆっくり寝ていたい休日ですけど、朝からウチの小町さんは元気一杯。それを見て、トレーナーが足先をチョキチョキ。散歩時に少しでも汚れの付着が少なくていいように、という配慮です。

不満そうに刈られていた小町ですが、それから解放されてもうテンションはマックス!!

 

家の中で走り回る小町を捕まえ、着替えをさせてこれから散歩へ行って来ます♪

穏やかな日曜日、少し離れた公園を目指して1時間半越えのロングコースにする予定。へーへーするまで帰らないからね、覚悟してよ、小町!!!

飼い主の幸せ

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2017-3-4 20:41

犬を飼っている人にとって何より愛犬と一緒に居て良かったと思うのは、その愛犬が楽しそう&嬉しそうにしていることだと思います。帰宅した時に嬉しそうに笑顔で迎えてくれたり、散歩で楽しそうに走ったり歩いたり、ご馳走を目を輝かせて美味しそうに食べてたり、とにかく愛犬が喜んでいるのを見るのは嬉しいですよね♪ 

犬の笑顔って第三者からは判別しにくいけど、飼い主さんなら理解できると思います。ま、第三者でも楽しそうに遊んでいたりするのは、おそらく判ると思いますしね。

 

そして、まったく逆に愛犬が元気無かったり、まして辛そうにしているのを見るのは、飼い主さんにとっても辛く悲しいことです。これも犬を飼っている人なら、実感があると思います。

そういうネガティブな場面は、できるだけ少ないにこしたことはありません。

 

犬真では愛犬が楽しそうにしているシーンを、つまり笑顔で愛犬と暮らしてより多くの幸せを実感してもらうためのお手伝いをしたいと考えています。しつけもしかり、老犬ケアもしかり。少しでも長く、愛犬と充実した生活を過ごせるようにしたいと考えています。

そのために、最適となるであろうしつけ論やケア方法を常に意識しています。もちろんそれはケースバイケースなので、画一的なやり方にはならないでしょう。ワンコの個性、そして何より飼い主さんの要求が様々だからです。千差万別な個性に応じた、そして飼い主さんの理想の要求にできる限り近付けるよう、常々努力するのが犬真にとっては大原則だと思います!

 

雨上がりだと汚れがマシです

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-3 20:55

今日は昨日の雨の分、しっかりたっぷり散歩を楽しんでいた小町。心配された汚れは、雨がしっかり振った翌日のせいか、思ったよりも軽度で済み、軽くぬるま湯ですすぐ程度で綺麗になりました。

 

塵汚れが雨で洗い流されるんでしょう。ここの所、あまり雨が降らず乾いた状態が続いてましたけど、それだと塵汚れも積もっていくんだと思います。

あくまで推測ですけども。

 

適度に暖かく、格好のお散歩でしたが、写真のように走り回ったのはごく短時間。ノンビリ、ダラダラの臭い嗅ぎが多かったです。ま、あまり散歩できていないんで、少しでも気分転換になれば良いかな♪

言い聞かせの効果

カテゴリ : 
コラム
執筆 : 
inumasa 2017-3-2 21:49

最近、わがままになってきた小町は、例えば飼い主が帰って来てすぐにコンビニやらへ出掛けようとすると、えらい勢いで鳴き叫ぶこともあります。特定のモノや動物に対してギャン吠えしたりするのも含め、かつては見られない傾向でした。

クルマに乗っている時も、自販機前などでちょっと止めて降りようものなら、ギャンギャンヒーヒー(笑) 飼い主が見えていても鳴く事もあり、ま〜厄介です。比較的すぐに落ち着くのでまだマシですが。置いてきぼりにされるのが嫌なのは、分からなくはありませんけど。

 

で、トレーナーが対策として始めてみたのが言い聞かせ。「パパとママはちょっと食事して来るから、良い仔にして待っていてね」みたいな感じで、諭します♪

これが結構効果的だったりして。ま、100%成功とまではいきませんけども。

ただし、これはしつけのトレーニングとしては認められていません。そんなしつけ論は、大昔の無責任かつ何の裏付けも無い犬の飼い方大辞典みたいな本に書かれているような、都市伝説レベルのものというのが、トレーナー達の見解なのです。犬真でもそれをしつけとは考えません。

 

ただ意外と効果があった事は事例として目の当たりにしました。だからどうこう、というわけじゃありませんよ。

きっと、「何だろう? いつもと違うかな」程度にしか、小町は思っていないと予想してます。続ければ、やはり効果は出なくなるでしょうね。

マンションのエントランスでハッスル!

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-3-1 20:56

 

散歩から戻ってヘバっていない時は、必ずといっていいほどエントランススペースで走り回る小町。他の住人が居ないときだけ、好き勝手に走らせてます。もちろんリードは使ってますけどね。ルールは守るのが原則ですから。

チビの頃から、ここで暮らしている小町にとっては、まさに庭みたいなもんでしょう。ちょっと滑りつつも、器用に転ばず走ってます。

 

御影石調のタイルの上なのでそれほどツルツルじゃありませんが、かといってグリップが高いわけでもないんであんまり歓迎できないんですけど、本人は気に入っているようでグルグル走り回ったりします。散歩で足りない運動を補っている感じ。

ま、これで終わりって意味もあるのかな。しばし走り回ってハーハーしたら、スタスタ部屋へ戻ります(笑)

 

 

モケモケとちょい夜散歩

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-2-28 21:09

平日はお留守番するケースが多い最近の小町です。飼い主が風邪をこじらせたりしてるのと、歩くたびに汚れるので、悩むと室内トレーニングのみということが多いです♪

陽は長くなりつつありますが、飼い主が戻って来る頃はすでに暗くなっていることがほとんど。で、この時期には珍しくちょい夜散歩。

 

まだ寒いんでベリーショートで済ませちゃいましたが、納得しないのかエレベーターホールの前で無言の抵抗中、という写真です(笑)

 

 

名刺を作ろうと

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-2-27 22:36

 

マルチーズのオフ会に参加した際、皆さんご自慢の愛犬の名刺を配っていたので、ウチも作ろうとしてます。その写真選びが大変。小町の写真はこれでもかというくらい沢山撮っているので、そこから1枚を選ぶのは難作業ですね。

何よりチェックするたびに、その時の事を思い出したりして、なかなか先へ進みません(笑)

 

先代さくらの写真が少なく、晩年の分しかほとんど残っていない(まだデジカメじゃない時代でしたしね)反省から、ジャンジャン撮っているわけですが、数千枚から万越えもあるかという膨大なデータと格闘しております。

暖かいうちに

カテゴリ : 
小町
執筆 : 
inumasa 2017-2-26 23:41

 

今日は私が、暖かい時間帯に散歩へ連れ出しました。ここの所、室内トレーニングが主体で外へ出ていなかったせいか、結構楽しそうにしてましたね♪

時間に制約があったんで、ホームコースを主体にショート散歩でしたけど、楽しく歩いてくれたと思います。本当はもっと長い時間と距離を歩かせたかったんですけど、小町も不完全燃焼のまま終了。

 

戻ってからは足先を洗うんですが、トレーナーからNGが出てしまったんで洗い直し。ガルガル文句言っていた小町です(笑)

BLOG

いぬまさブログ

LINK

SEV
DOGBAG
sleepypod
TopZoo

Warning [PHP]: opendir(/home/inumasa-web/XC/modules/d3blog/images/caticon): failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113